Blog&column
ブログ・コラム

器は素材に合ったお手入れを

query_builder 2021/05/09
コラム
6
お気に入りの器は大切に使って、できるだけ長持ちさせたいものです。
今回は器のお手入れについてお話していきましょう。

▼素材によってお手入れの方法は異なる
器は素材によってお手入れの方法が異なります。
中には、食洗機をや乾燥機を使ってはいけないものや、特別なお手入れが必要なものがあるので注意が必要です。
陶器や漆器、木製の器は食洗機や乾燥機、電子レンジの使用を控えるようにしましょう。
洗い終わった器はカビないように水気を拭き取り、よく乾かしてから戸棚に入れるようにします。

▼素材別の器のお手入れ方法
基本的にどの器も中性洗剤を使って洗うことができます。
洗剤を含ませた柔らかいスポンジで洗うようにしましょう。

陶器・磁器
水分を乾かさずに収納するとカビや臭いの原因になるため、よく乾かすようにしましょう。

■漆器
長時間、水に浸けておくことは避けましょう。
洗い終わったら早めに水分を拭き取ると漆を長持ちさせることができます。

■ガラスの器
器同士が接触しないように注意し、やさしく洗います。
水気が残っているとガラスがくもりやすくなるので、すぐに水気を拭き取ります。
キズにならないよう、研磨剤入りの洗剤やタワシの使用は避けましょう。

■ワイングラス
ワイングラスは特に割れやすいので持ち方に気をつけて、なでるようにやさしく洗います。
特に、脚の部分はちょっとした力でも割れてしまうほど繊細です。
拭く時にも注意しましょう。

▼まとめ
器は、素材に合わせたお手入れをすることで長持ちさせることができます。
食洗機や乾燥機を使えない器もあるので、注意しましょう。

NEW

  • 秋晴れ。

    query_builder 2021/09/22
  • 台風の季節。

    query_builder 2021/09/17
  • 今週もミニマルシェ。

    query_builder 2021/08/31
  • 今週の出展。

    query_builder 2021/08/18
  • YOKOHAMAクラフトマーケット。

    query_builder 2021/08/09

CATEGORY

ARCHIVE